PSNアカウントにクレジットカード情報を登録する方法【画像付き】

PSストア クレジットカード登録完了 PSN

おーじゃいます!甘城です。

さて、今回はクレジットカード情報をPSNアカウントに登録する方法を紹介します。

登録はPC、スマホ、PS4、PSVitaなどから可能です。お好きな端末からどうぞ!

 

スポンサーリンク

PC・スマホを使って登録

PCまたはスマートフォンから登録する場合の流れです。

1.ログインページからSONYのアカウントにログインする

SONY サインイン

ログインページへ

SONYのアカウントと言っていますが、PSNアカウントにログインする時に使うメールアドレスとパスワードを入力すればおkです。

サインインIDはPSNのIDではなく、メールアドレスを入力します。

パスワードを忘れた場合は、メールアドレスが分かればリセットできます。

 

2.アカウント→ウォレット→お支払い方法→クレジットカードを選択

PS ウォレット

ダッシュボードのウォレットにあるお支払い方法を追加からでもおk。

普段あまり目にしないので、クレジットカードの登録が終わったら他の設定を確認するのがオススメです。

 

3.クレジットカード情報を入力して保存

PC クレジットカード情報

保存ボタンを押して登録完了です。

お疲れ様でした!

 

PS4を使って登録

PS4だけで登録する場合の流れです。

1.PlayStation™Storeからお支払い方法を選択

PSストア お支払い方法

左にあるカテゴリの一番下にあるので選択します。

 

2.「クレジット/デビットカードを登録」を選択

PS4 お支払い方法

今回は1枚ですが、2枚以上登録した場合はどのカードから落とすのか選択する形になります。

 

3.クレジットカード情報を入力

PS4 クレジットカード情報

  • 名義人(ローマ字)
  • クレジットカード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

入力したら次へ

 

4.クレジットカード会社に届けている住所を入力して保存

PS4 クレジットカード情報 住所

住所検索を使うと入力が楽です

住所を入力して保存したら終了です。

お疲れ様でした!

 

PSVitaを使って登録

PSVitaを使って登録する場合の流れです。

1.PlayStation™Storeの右下から「購入管理」→「クレジットカード情報」を選択

クレジットカード情報を入力する際にはPSNアカウントのパスワードが求められます。

購入管理PSVita 購入管理

クレジットカード情報PSVita クレジットカード情報

2.クレジットカード情報を登録して確定

クレジットカード情報を入力PSVita クレジットカード情報

住所を入力PSVita クレジットカード情報 住所

入力後に右下の確定を押したら完了です。

お疲れ様でした!

 

クレジットカードを登録するメリット・デメリット

わいが登録する時に感じたメリット・デメリットです。

メリット

PSストア CERO-Z

PSストアから「CERO-Z 18歳以上のみ対象」のソフトが購入できるようになる

実はPSストアで「CERO-Z」のソフトを購入するにはクレジットカードの登録が必須なんですよね。これがきっかけで登録する気になったわけですがw 正直なところ面倒ですが、年齢確認のためと言われたらやむを得ない。

・家から一歩も出ずに、PSストアから購入できる
できる限り外に出たくない、わいみたいな人間にとって、プリペイドカードなどを購入せずともチャージできるのはありがたいです。

デメリット

・登録情報が流出する可能性が0ではない
今回に限ったことではありませんが、多くの人が無意識にクレジットカードの登録を避けようとする理由はここにあると思います。特にソニーといえば2011年に個人情報の流出を一度やらかしているため、頭によぎった人も少なくはないでしょう。
日本経済新聞

ですが逆に考えると、ソニーは一度個人情報を流出させることの恐ろしさを身をもって体験しているわけです。当然ながら対策は厳重になるので、下手にやらかしていない企業より信頼できるとわいは考えています。

 

まとめ

ポイント

・PC、スマートフォン、PS4、PSVitaなど好きな端末から簡単に登録できる

・PSストアからCERO-Zのタイトルを購入するにはクレジットカードの登録が必須

・個人情報流出の可能性を理由に登録を避ける必要はない

ちなみにクレジットカードを登録した後に100円引き落とされますが、これはカードの有効性を確認するためのものです。後日返金されるのでご安心ください。

この記事へのコメント