【R6S】超初心者がするべき5つのこと【右も左も分からない】

レインボーシックス シージ
この記事は約3分で読めます。

おーじゃいます!甘城です。

さて、レインボーシックスシージのチュートリアルなんですが、動画だけで始めたての頃は、何をすればいいのかさっぱり分かりません。

そこで今回は、自分が超初心者の時にしたことをまとめてみました。

 

この記事の内容

  • 購入したての始めたばかりな方向け
  • するべきこと5つ

 

 

スポンサーリンク

チュートリアルの動画を見る

r6sのチュートリアル

  • 「バリケード」ーバリケードの設置や破壊方法について
  • 「壁」ー壁の安全確保や破壊方法について
  • 「床」ー床の安全確保や破壊方法について

1分30秒ほどの動画が3つあります。

何を言っているのか分からないかもしれませんが、とりあえず見て攻撃側と防衛側の雰囲気をつかみましょう。

初回限定で見終わるとわずかですが名声をもらえます。

 

 

設定を変更

r6sの設定

次に設定を変更、中でも「操作」はよく確認しましょう。

AIM速度に関しては、後で調整していけばいいのでそのままでおk。

ガジェットの展開は「切り替え」にした方が良いです。

 

r63コントローラー設定

最後尾にあるコントローラー設定から、どのボタンがどの動きに対応しているのかを確認。

とりあえずL2でAIM、R2で射撃、でリロードさえ分かれば何とかなるはず。

 

 

シチュエーションを全てクリア

r6sのシチュエーション

次にシチュエーションを難易度ノーマルでクリアしていきます。

チュートリアルが動画だったので、実質これが本当のチュートリアルみたいなものですw

 

全部で10個+マルチで挑む「第5条」の構成になっています。

操作に慣れてきたらただクリアするだけでなく、3つの目標をこなせるようになるのがベストですね。

ちなみに、☆☆☆を3つ全て埋めるとトロフィーが獲得できます。

 

 

武器のアタッチメントを編集

r6sの初期オペレーター

昔は、名声ポイントで初期オペレーターから開放していくシステムだったようです。

現在は攻撃、防衛合わせて20人のオペレーターが初めから開放されています。

 

1.オペレーター→装備を選択

r6sの武器アタッチメントなし

初めはこのようにアタッチメントが何もついていない状態になっています。

 

2.アタッチメントをつける

r6sの武器アタッチメント例

こんな感じで1つ1つの武器にアタッチメントをつけていきます。

アタッチメントは後で変えられるので、とりあえず好きなのをつけましょう。

 

アンダーバレルから選択できるレーザーサイトは、腰撃ちでしか効果がありません。

盾持ちで腰撃ちを多用するモンターニュとブリッツ以外はつけなくてもおk。

 

3.20人のオペレーターを全て設定して完了

r6sの武器アタッチメント完

面倒くさいですが、こんな感じでそれぞれアタッチメントをつけていきます。

20人もいるので大変ですw

 

 

テロハントを周回する

r6sテロハントクラシックノーマルヴィラ

テロハントはNPCであるテロリストを制圧していくモードです。

NPCとはいえ、なかなか侮れない動きをしてくるため、練習にはもってこいです。

 

始めのうちはマルチで感覚を掴んで周回を重ねましょう。

最終的にはソロでクリアしたいです。

 

まとめ

・チュートリアル動画を見る
・設定を変更、確認
・シチュエーションをクリア
・アタッチメントを編集

 

これらをこなせば「超初心者」から「初心者」にはレベルアップできるはず。

テロハントにも慣れてきたらついにカジュアルへ行ってみましょう。

この記事へのコメント