【ドルフロ】リセマラする必要なし!理由を4つ解説【新規向け】

ドルフロのリセマラ必要なしアイキャッチ ドールズフロントライン

おーじゃいます!甘城です。

さて、新しいソシャゲを始める時といえば、ガチャでいい結果が出るまで繰り返し続けるリセマラ(リセットマラソン)がおなじみですよね。

 

そんな中、先日配信されたドールズフロントラインでは、驚いたことにリセマラをする必要がありません。

そこで今回は、なぜリセマラをする必要がないのかを解説していきます。

 

スポンサーリンク

ドルフロでリセマラする必要がない理由

 

1.名前が変えられない

ドルフロの名前入力

ドルフロでは、基本的に一度決めた名前は変更することができません

 

さらにすでに使われている名前にすることもできません。

リセマラするたびに、この先ずっと使う名前を考えるだけで時間がもったいないですよね。

 

2.ガチャは資材を消費するスタイル

一般的なソシャゲと大きく違うのがこの点です。

投入する資材の量によって出てくる銃種が変化して、同じレシピを回しても同じ人形が出てくるとは限りません。

いわゆる艦○れ方式ですね

 

 

ドルフロの後方支援

このガチャを回すための資源を集めるのに、手っ取り早い「後方支援」というものがあります。

この後方支援はストーリーを進めれば進めるほど、より効率が良い支援に行けるようになるのです。

 

要はリセマラでちまちま引くよりも、ストーリーをさっさと進めてガチャ用の資源を効率よく集める方がいいよって話です。

ストーリーを進めている最中であっても余裕で1日に数回は製造できますし。

資材の残量を考えなければもっと回すこともできます(

 

無課金であっても気軽に製造できるのが魅力的です。

 

3.序盤は高レアが多ければ良いわけではない

ドルフロの☆5色々

もちろんレア度が高い銃は、性能も優秀であることがほとんどです。

しかし、ドルフロの強化システム「編成拡大」のおかげで少し話が変わってきます。

 

編成拡大

ドルフロの100式編成拡大

簡単に言うと影分身のようなものを出して戦力を強化します。

一定レベルまで上げなければいけない、増やせるのは最大4人までの制限がありますが、単純に戦うキャラが増えるので、ドルフロで最も強い強化方法と言えるでしょう。

編成拡大には、同一の人形または代用コアを使用します。

 

代用コア消費量★2★3★4★5
Lv1013915
Lv3013915
Lv70261830
Lv90392745

 

表を見てもらえば分かると思いますが、レア度が上がれば上がるほど編成拡大するために必要な代用コアが増えていきます。

さらに、ゲームを始めたての頃はコアがそこまで手に入らないため、☆5がたくさんいてもよほど運がいいか課金しない限り編成拡大しきれません。

 

逆に言えば、レア度が低いキャラはドロップもしやすく編成拡大が比較的簡単にできるので、序盤は☆3キャラを中心に進めるのが無難な選択です。

 

4.プレイ時間が大事

ドルフロ甘城18/8/6

ストーリーの攻略がガチャの試行回数に繋がる。

序盤は、レア度が高いキャラが多ければ良いわけではない

 

 

導き出される結論は・・・

リセマラしている暇があったらストーリーを進めましょう!

 

 

一般的なソシャゲの影響でリセマラするのが当たり前になっていませんか?

わいも始めはリセマラした方がいいのかと思ってましたw

 

結論としては、すぐに始めてマイペースでコツコツと遊んでいくのがベストです。

 

ドルフロにリセマラがいらない理由のまとめ

・名前を変えること、別のアカウントでの使用ができない

・ガチャは資材を消費して回すのでストーリーを進めるのがベスト

・序盤は高レアが多ければいいというわけではない

・プレイ時間がものをいう!

 

ぶっちゃけソシャゲは嫌いなんですが、艦これをやっていたおかげかドルフロにはハマってるんですよねw

かなり良いゲームだと思うので、ぜひ始めてみてください!

 

 

この記事へのコメント